事務職問わず、なぜここまで人気なんだろうか

事務職は他にもあると思うけど

医療事務とは、病院などの医療機関で、受付やカルテの管理、診療報酬の計算などの事務職を担当しているスタッフのことを言います。事務職はほかの職場にもありますが、医療事務が特に女性に人気なのは、いくつか理由があります。まず、最大の理由は、身に着けた知識や技術を別の職場でも活かしやすいことです。通常の企業では事務処理の方法に社内でしか通用しないルールがあることが多く、職場が変わると通用しないことが多いのですが、医療事務が担当する、診療報酬の計算をはじめとする専門知識は、医療機関であれば原則共通のものなので、資格や経験を持っていれば、転居などで職場が変わっても前職で身に着けた知識を活かしてすぐに活躍することができます。また、医療機関は通常診療時間は朝から夕方までで週末や祝日は休診日であることが多いので、フルタイムであっても無理な出勤日や時間になることが少ないです。更に、医療事務は専門的な職業なので、他の事務職に比べて、募集の際に年齢による制限が厳しくなく、知識や経験があれば採用されやすいということも人気の理由として挙げられます。